プロペシアの効果

皆さんは、プロペシアと言う医薬品をご存知でしょうか?
まず、男性型脱毛症なる病気があります。
いわいる抜け毛なのですが、過去から身体的なコンプレックスの1つでした。
その対処として、カツラをかぶってカバーする事やや市販の育毛を使うと言うのが一般的でした。

そこに、2005年ようやく脱毛症に有効な医薬品として、プロペシアの輸入が承認されました。
先だって、海外では効果的な成分フィナステリドを配合し、髪の発育を抑制する酵素の働きを抑えるという評価があったのです。
これを機に、男性型脱毛症はAGAと呼ばれる様になり、病気として治療が出来る環境が整って来ました。
プロペシアは、日本以外でもおよそ60か国以上で承認されており、処方された多くの方が効果を認めるほど定評があります。

髪の発育を、阻害する酵素は5αリダクターゼと言い、男性ホルモンの一環でテストステロンに含まれます。
よって、AGAには有効ですが、その他の脱毛症などは別の診断が必要となります。

また、自由診断で保険対象外となりますので、治療費は全額自己負担となります。
診察前に、あらかじめご確認の上、ご検討下さい。

個人輸入であれば、薬 通販として、海外医薬品サイトにて購入する事が、可能となっています。